R80 加子母の大杉に会いに


真夏が過ぎ、朝晩はすっかり秋の気配。

ICBMの動向が気にはなるが、走ってこよう。

ウィークデイと同じ時間に起床して、出発準備。
約一ヶ月ぶりのR80は、バッテリーこそ弱っていたものの、チョーク引いて一発で始動♪
でも、そろそろバッテリー交換か? 5年使ってるからな~^^;;


早朝だというのに、市街地はけっこうクルマが多い。


いつも通りR257を北上して、最初の道の駅で小休止。
ライディングになまった体をほぐし、R80を軽く点検。
どちらも不具合は無さそうなので、先へ進もう!
e0304156_20212209.jpg

ワインディングに入ると、交通量も減ってペースが上がる。
エンジンとタイヤに熱が入って、思い通りに車体が動き始める。

他のR80には乗ったことがないので、主観になってしまうが、我がR80は調子いいと思う^^
基本どノーマルで、いわゆるパワーアップパーツも装着していない。
それでも、休日のツーリングにはピッタリの性能を発揮してくれる。

勿論、予算が許せば手を入れたい箇所はいくつかあるけど^^;;

e0304156_20213052.jpg



ひたすらR257を北上して、やってきたのがここ。
「加子母の大杉」

樹齢1000年といわれる大木である。
開けた田園地帯に一本だけそびえ立っているので、その存在感は圧巻。
写真では伝わりにくい。。。
e0304156_20224396.jpg
今日もっていたレンズはMFの50mm。
かなり下がらないと全景がフレーミングできない。


樹皮がその歴史の長さを物語っている。
e0304156_20225325.jpg
しばらく大木からパワーをもらって、帰路へ。



帰りはいつもと違うルートを選択。
R257からR256→K62へスイッチしてK68を南下。
このルートは大正解で、コーナーのRがOHVボクサーにベストマッチ♪
本当に気持ちのいい道だった。

e0304156_20245630.jpg

e0304156_20252567.jpg

e0304156_20262374.jpg

e0304156_20260810.jpg
いつの間にかオドメーターが3万キロを超えていた。

残暑のツーリングは、約360km。

これくらい走ってくると充実感ある^^





[PR]
# by bmwr80h | 2017-09-09 22:01 | ツーリング | Comments(4)

190E 2.6 21万km


部活の大会の応援で、愛知県は稲沢市まで。

高速でバビュンと往復して、帰りの浜名湖SAのあたりで210,000km突破♪
e0304156_20320295.jpg

買い物に寄ったらお隣に124ワゴン^^
e0304156_20320644.jpg



[PR]
# by bmwr80h | 2017-09-02 21:05 | MB W201 | Comments(0)

190E 2.6 ATセレクターブッシュ交換 209,001km



シフトレバーを操作すると、ガチャンガチャンと酷い操作感。

あー、これはブッシュが逝っちゃったね。

e0304156_16360156.jpg



朽ち落ちたブッシュが駐車場に転がっていた。

父が10万km前後で交換したというから、このパーツの寿命は丁度10万kmということか。

e0304156_19091172.jpg

自分で交換を試みたが、狭いうえにブッシュが固くて断念(;´Д`A ```


潔くプロに依頼!


ブッシュ交換したシフトレバーは、トンットンッとセレクトできる。
無駄な遊びが無くなって、全然違う操作感♪♪




[PR]
# by bmwr80h | 2017-08-13 17:21 | メンテ | Comments(0)

R80 真夏のショートツーリング2



今朝は涼を求めて近場をショートツーリング。
朝5時頃に起き出して、涼しい時間帯を狙う。

昨夜の雷雨が地面と空気を冷やしてくれたおかげで、ヒンヤリしている。

三遠南信自動車は、区間の殆どがトンネル。長いトンネルは寒いくらいだ。


目的地は大島ダム(朝霧湖)。
e0304156_19541570.jpg


e0304156_19544128.jpg


e0304156_19545679.jpg


e0304156_19550370.jpg

交通量の少ない快走路ばっかりを2時間ほど走った早朝ツーリング。

24℃~25℃くらいの気温だと、走りやすくていいな~♪



[PR]
# by bmwr80h | 2017-08-12 20:26 | ツーリング | Comments(0)

タイヤの空気圧



190E 2.6の規定の空気圧は
フロント:2.2
リヤ:2.3

これまでは、規定値よりも高めに入れていた。
低すぎるのも心配だし、規定値だとサイドウォールがえらく潰れて見えるからだ。

今朝、タイヤが冷えている状態で規定値に再セット。

e0304156_10180256.jpg
早速買い物の用事があったので、走ってみる。
おぉ。変わるもんだね。
接地感が増して、しっとりしなやか。
交差点での減速ブレーキングもよく効く。そして旋回も安定している。


低燃費を狙って空気圧を高めに設定するんじゃなくて、
このクルマの特性上、荷重移動の変化でしっかりタイヤをつぶして、仕事をさせた方がいいのかも。



190Eはコンパクトで高剛性のボディのおかげで、4輪の接地感が本当に分かり易い。
タイヤがどのラインを走っているのか分かる。まるでオートバイのように。
これって、安全で安定したドライビングをする上で凄く重要な事だ。



最近、高速道路を走っていると、タイヤがバーストしてしまったクルマをよく見かける。
先日は、目の前のクルマがバーストして、外れたタイヤが転がってきて肝を冷やした。


定期的な空気圧のチェックとタイヤの「状態」の確認はしっかり行いましょう。
ハンドルを握る以上、分からないでは済みません。




[PR]
# by bmwr80h | 2017-08-06 10:53 | メンテ | Comments(0)